国際科学教育協会では科学を通じた人材育成と人間教育を目的とし、論理思考力、国際的な協調性やコミュニケーション力など社会が強く求めている能力を有する人材を、地域格差なく継続的に育成できる環境整備とその運営を目的としています。

SERVICE

01

グローバルロボット&サイエンスキャンプ

02

スペースロボットコンテスト

03

ロボット/サイエンス体験教室

04

SRC検定

SERVICE 1

グローバルロボット&サイエンスキャンプ

グローバルロボット&サイエンスキャンプでは、子どもたちに科学を通じた国際交流の場を用意し、普段の学習で得た知識(英語力、プログラミング力、コミュニケーション力、プレゼンテーション力)を実際に使わせることを念頭に海外機関の協力のもと開催しております。韓国、ロシア、シンガポール各国の科学エリートも多く参加し、寝食を共にしながらサッカーロボット交流や英語プレゼンテーションを通じて国際理解、国際感覚を深める人材育成の場です。

詳細はこちら

SERVICE 2

スペースロボットコンテスト

スペースロボットコンテストとは、子どもたちが自律型のロボットでさまざまな課題をこなしていく大会です。現在、世界的に、10年以内に月面基地を建設する方向で宇宙開発を進めています。それは、小学6年生が就職する10年後には、月面基地があるということになります。その10年後の人材育成のためにこのようなコンテストを企画して実施しています。日々のロボット研究室で培った知識と経験を活用してもらい、月面開発をイメージしたコースに挑戦します。

詳細はこちら

SERVICE 3

ロボット/サイエンス教室

ロボット/サイエンス教室では、コンピューターでプログラムをする自立型ロボットを使い、自由な発想で本物の火星探査車と同じ機能を持つ宇宙探査ロボット作りに挑戦します。各コースの最終講座に 修了検定を行い、合格した場合次のコースに進めます。このメニューは高校や大学で実施しているものであり、基礎課程(Basic – Advanced 1,2 – SuperAdvanced 1,2)修了後は、ロボットコースと研究コースに分かれて、ともに世界を目指してまいります。

詳細はこちら

SERVICE 4

SRC検定

SRC検定とはロボット研究室で学習した成果を認定する検定のことで、基礎課程(Basic – Advanced 1,2 – SuperAdvanced 1,2)修了後は、ロボットコースと研究コースに分かれて、ともに世界を目指してまいります。

詳細はこちら

最新情報

[2017.06.21] 第8回国際科学合宿(8月開催)のお申し込みを開始しました。詳細はこちら
[2017.06.09] SRC-Classic14要項を公開しました。
[2017.05.15] ホームページをリニューアルしました。
[2016.11.19] スペースロボットコンテスト13の大会結果を掲載しました!
[2016.11.07] スペースロボットコンテスト13は終了しました.多数のご来場いただきありがとうございました.
[2016.10.17] スペースロボットコンテスト13の全ての予選大会が終了しました.結果はこちらから
[2016.09.18] スペースロボットコンテスト13(SRC13)の特設サイトを開設しました.
[2016.08.08] 科学合宿詳細を公開しました.詳しくは「国際科学合宿」より御覧ください.
[2016.08.06] 科学合宿を開催いたします.詳細は準備中ですので,もうしばらくお待ち下さい.