2020年4月1日-4月3日 国内合宿(北日本)

広大で自然豊かな北海道で、プログラミングによりドローンを動かそう!
全国の友達をつくったり、冬休みの自由研究の題材として、素晴らしい時間を過ごしましょう。今年10月世界で初めて成功した当会のジュニアによる成層圏探査で収集したデータの解析など初心者から上級者まで楽しめます。

開催概要

日程

2020年4月1日(水)13:30~2020年4月3日(金)13:30 2泊3日

宿泊場所

北海道青少年会館コンパス

所在地 〒005-0022 北海道札幌市南区真駒内柏丘7丁目8−1
・男子と女子にわかれます。
・各部屋3人~5人宿泊
・各部屋にサポーターも同宿します

参加対象

子どもの理科離れをなくす会会員
募集人数:50名
※申し込みが多い場合は、継続教室受講中の方を優先致します。

費用

43,000円(税別)
(当会会員ではない方は別途10,000円の会費が必要)

※金額には、受講料に期間中の飲食費、宿泊料が含まれます。

集合場所・時間

①北海道青少年会館コンパス 13:00

②真駒内駅 11:50

解散場所・時間

①北海道青少年会館コンパス 13:30

②真駒内駅 14:30

持ち物

・洗面用具(備え付けあり)
・筆記用具・ノート
・ロボット
standerd組はC-Cubicかe-Gadget
・乾電池
・工具(ドライバー類)
・PC(お持ちの方)
・USBメモリー
・着替え
・タオル(備え付けあり)
・帽子
・携帯電話の充電器(連絡用の携帯電話をお持ちの方)
・カメラ(撮影はOKです)
・現金(交通費など)
・健康保険証(コピー)・緊急連絡先を記したメモなど
・お薬(会場では医療行為の提供できません。必要と判断した場合は近隣の病院へお連れするかについてご相談の上判断させていただきます)
★アレルギーなどおありの方は必ず事前に事務局までお届けください。

実施内容とテーマ

目標「客観的な数値測定、論理的な分析、グラフや数値を使った発表を行える実力を養成すること」

1・C-Cubicを使った温度測定 電子温度計を作ろう
2・Bluetoothを使ってみよう ロボットと接続できる!
3・自分で天体写真を撮って、画像を分析してみよう
4・ドローンプログラミングに挑戦!
(参加者の進行状況、天候などを考慮し。一部実施しない場合があります)

昨年の様子

申込み方法

申込み締切り:科学合宿 2020年3月22日
下記サイトよりご入力をお願いいたします。

国内科学合宿への参加申し込み

アレルギー等

アレルギー対応食を用意することができますので、事前にご相談ください。
他にもご留意の必要な事項がおありの場合は必ず事前にご相談ください。