SRC14の流れ


地方予選大会で2000点以上獲得できたチームは予選通過チームです
*それぞれのページに本戦当日スケジュールが書いてあります
獲得点数の確認はこちらからできます

予選通過チームはこちら 予選未通過チームはこちら

本予選大会大会ルール

お一人様3,240円(税込)のエントリー費用がかかります

本予選ルールはこちら

ビデオプレゼンテーション提出方法

提出はこちらから可能です。


地方予選大会ルール

予選会は全国同じコース同じルールで1日2回の走行を競い、良い方の成績を公式記録として残します。成績は全国ランキングとしてHPで公開し、上位者は11月4日決勝大会での最終予選の出場資格が得られます。今年から公式記録会は2箇所までは重複してご参加が可能です。
お一人様3,240円(税込)のエントリー費用がかかります

得点表はこちら デモ動画

コース

コースは「SRCひょうたんコース・S字コース」に準拠します

work

基本的な試合の流れ

  1. Start手前からスタート
  2. Materials Storageではコンテナにさす際に手の補助あり。機体に触れてはいけない。ロボットにコンテナをわたす方法は次の3つです.
    1. Materials Storageでロボットが自分でとる
    2. Materials Storageで競技者自身で入れる.
      ただし,ロボットが取りに行く動作をして合流するまでの間に限る
    3. スタートの時点で最初から入れておく(取得に関する得点は0)
  3. 1周目 MB1に置く
  4. 2周目 MB2に置く
  5. 3周目 MB3に置く
  6. MB4内に完全停止

Bonus Points

  • Obstacle zoneに以下のどちらかを設置してクリアした場合。
    • 岩(赤外線ボールの箱)
    • 割りばし5本
  • 4分以内に完全制覇した場合の残り時間
  • コンテナは中心点がMBの画像に入っている場合は、入っていない場合の2倍

さあ挑戦してみよう!

試合になると、子どもたちの真剣さは増し、一生懸命取り組みます。 そのように取り組んだ大会を通じて失敗・成功・普段会わない子どもたち同士の交流など 様々な経験をしていける場所です。