News  全国予選大会結果をアップしています。詳細はこちらをご覧ください。                        スペースミュージアム14ページはこちら                        ビデオプレゼンテーションの提出はこちらから
年連続開催
チーム挑戦中

予選大会出場チーム数

予選会場数

Space Robot Contest 14

『ジュニアの作ったロボットを宇宙で動かす』
『地球の未来に貢献する“志”の発信と次代を拓く“異才”の発掘』
2017年11月4-5日 大阪南港ATC 開催決定!

同時開催スペースミュージアムはこちら

work

大会情報

SRC14では,いくつかの予選を行います.

  • 全国予選
  • 全国各地で行われる予選です.成績によって優先的にコンテストに出場する権利が得られます.

  • 会場予選
  • 優先参加権を持たない参加者も1日目の予選会に参加できます.

  • ネクストリーグ
  • 交流リーグとして開催されます.どなたでも参加可能です.

work

ロボット技術だけではない!

プレゼンテーション

SRC14では,ロボットの技術だけではなく,それをどう人に伝えるかも重視しています.

プレゼンテーションの様子

Gallery

過去の大会の様子や、同時開催しているスペースミュージアムの様子をご覧いただけます。

自分一人でチャレンジ!

参加者は保護者の力を借りずに自分の力のみで課題に取り組みます。

プレゼンで発表の練習!

たくさんの人が見ている中で自分のロボットについてわかりやすく説明します。中には英語で説明する人も!

リアリティのある課題にチャレンジ!

小学6年生が就職する10年後には、月面基地があるということになります。その10年後の人材育成のためにこのようなコンテストを企画して実施しています。

Contest

本コンテストは地⽅予選、最終予選、決勝トーナメントで構成されています。

Step 1

地方予選
全国各地で開催

Step 2

最終予選
2017年11月4日

Step 3

決勝トーナメント
2017年11月5日

Jaxa講演会

『国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」のフライトディレクタについて』
11月4日(土)12:45~13:45(最長14:15)

JAXAフライトディレクタの古志真様にお越しいただき、『国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」のフライトディレクタについて』というテーマで講演会を行います。是非お越しください。

work

略歴

1970年 神奈川県生まれ
1992年 筑波大学卒
1992年 ANA整備本部 機体メンテナンスセンター(板金系機体整備士)
2000年 ANA運航本部 技術部(離着陸性能)
2007年 有人宇宙システム(株)
2008年 きぼう運用管制官(電気通信担当))
2013年 JAXA出向, きぼうフライトディレクタ
2015年 インクリメント42リードフライトディレクタ
2017年 インクリメント52リードフライトディレクタ
同時開催スペースミュージアム

その他にも11月5日(日)13:30~14:30(最長15:00) パネルディスカッション(当会代表北原先生と)を予定しています。

さあ挑戦してみよう!

試合になると、子どもたちの真剣さは増し、一生懸命取り組みます。 そのように取り組んだ大会を通じて失敗・成功・普段会わない子どもたち同士の交流など 様々な経験をしていける場所です。