スペースロボットコンテスト
in 福知山

スペースロボットコンテスト
in福知山は終了しました。
ありがとうございました。

コンテストの結果は
コンテストのページをご覧ください。

スペースロボットコンテストとは?

スペースロボットコンテストとは、子どもの理科離れをなくす会が開催する月面開発ロボットをつくるコンテストです。

現在、世界的に、10年以内に月面着陸を建設する方向で宇宙開発を進めています。それは、小学6年生が就職する10年後には、月面基地があるということになります。その10年後の人材育成のためにこのようなコンテストを企画して実施しています。

日々のロボット研究室で培った知識と経験を活用し、月面開発をイメージしたコースに挑戦してもらうという、
科学を通した人間教育、人材育成のフィールドとなっています。

テーマは毎年変わり、子どもたちはその様々なコースに挑戦します。 毎年難しい課題が与えられるにもかかわらず、子どもたちは 毎回予想を超える結果を出し、驚かされます。

試合になると、子どもたちの真剣さは増し、一生懸命取り組みます。 そのように取り組んだ大会を通じて失敗・成功・普段会わない子どもたち同士の交流など 様々な経験をしていける場所です。是非、参加・ご観覧下さい。

コンテストに参加される方は以下のフォームからお申込みください。

*申し込みを締め切りました。

コンテストのほかは?

コンテスト以外にもさまざまな宇宙に関するコーナーをそろえています。

宇宙に関するパネル展示や、今実際に宇宙開発に関わるJAXAの方による講演会など、ぜひ体験していってください。

JAXA講演会(時間 11:00~12:00)*事前申し込みが必要です。申し込みを締め切りました。
ロボット研究室体験教室(時間 13:00~15:00)*事前申し込みが必要です。申し込みを締め切りました。
ブラインドコミュニケーション
(時間 1回目12:30~13:30、2回目14:00~15:00)*事前申し込みが必要です。申し込みを締め切りました。
・パネル展示

*各コンテンツの参加にはそれぞれ別のお申込みが必要です。
参加を希望するコンテンツ全てにお申し込みください。

要項

主催 子どもの理科離れをなくす会
後援 福知山市教育委員会・綾部市教育委員会
平成25年度京都府地域力再生プロジェクト支援事業
協力 宇宙航空研究開発機構(JAXA)
日時 2014年3月23日
場所 福知山市三段池公園体育館サブアリーナ
料金 全て無料

受付について

10:00~10:30

入口受付にて、ロボット研究室体験教室・ブラインドコミュニケーションの
キャンセル待ち受付を行います。
ロボット研究室体験教室は先着10名、ブラインドコミュニケーションは
各回先着5名(計10名)にキャンセル待ちの整理券を配布いたします。

10:30~10:45

講演会に予約された方の受付を行います。
この際、10:45までにお見えにならない方はキャンセルとさせていただきます。ご了承ください。

10:45~11:00

講演会に御予約のない方の受付を行います。
この際、満席の場合は大変申し訳ありませんが、立ち見になる場合がございます。

タイムテーブル

新着情報!

2014/3/23
SRCin福知山終了しました。
ありがとうございました。
2014/3/15
受付、タイムテーブルについて更新しました。
2014/2/15
講演者決定!
講演者がJEM(日本実験棟「きぼう」)フライトディレクタの坂上恵一郎さんに決定しました!
詳しくは講演会詳細をご覧ください。

2014/2/15
SRCin福知山のHPをオープンしました。
みなさま、よろしくお願い致します。