2019年01月6日
開店します

明けましておめでとうございます。皆様良いお正月をお迎えのこととお喜び申し上げます。

「子どもの理科離れをなくす会」も15年を過ぎ、16年目のお正月を迎えることができました。構想をスタートさせたのが18年前、実際に活動を開始したのは15年前です。「科学を通した人間教育」を基本理念に、今でいうロボットプログラミング教育や統計解析や論理思考を重視した本格的科学実験を、どこでも誰でもいつでもできるよう活動を広げてまいりました。活動当初はなかなかその重要性を理解していただけませんでしたが、ご承知のように2020年プログラミング的思考のための教育が発表されて以来、全国にロボットやプログラミング教育の教室ができました。大変喜ばしいことと思っています。きっかけ作りとなる教室が多数あることは、科学立国の第一歩といえるでしょう。私たちの活動も、未来館や福岡市科学館のような科学館、私立や公立の学校、そして海外の有名校でも採用され、文部科学省や総務省の後援をいただけるようになりました。

私たちは、継続していく子どもたち並びに指導者となる皆様が、本物を使って科学を楽しめる機会を創出してまいります。そのために、私たちのスタートの時からのランドマークである「みんなのロボットを宇宙で動かす」というプロジェクトを実現します。名付けて

「宇宙を学びの場にするプロジェクト」

今後、その内容を明らかにしてまいります。お楽しみに!